大人しい性格を変える為に

 

大人しい性格ってイケないことなんでしょうか?

 

何を考えてるか分からない・・・と言われたり

 

気持ち悪い・・・と言われたり

 

周りには良い印象を持たれないんですよね。

 

 

何を考えてるか分からないと言われても、

 

いろいろなことを、その場その場で、ちゃんと考えています。

 

ただ、それが上手く表現できないだけ。

 

 

気持ち悪いと言われても、

 

ただ、普通に生活してるだけなんです。

 

 

大人しい性格は悪いことではありませんが、

 

大人しい性格を変えたいと思っている人にとっては、

 

すごく嫌な性格に思えてしまうんですよね。

 

考えれば考えるほど、

 

どうして、こんな性格なんだろう?

 

自分のことが嫌いになってしまいます。

 

 

人と接する時に

 

何か話をしないと

 

こんな話をすれば良いかな?

 

なんて、いろいろ考えて、結局何も話せなくて・・・

 

1日終わって、家に帰った頃には、

 

精神的にクタクタになっているようなことも多いと思います。

 

 

やっぱり周りの人から、同性からも異性からも、

 

明るい人・面白い・一緒にいて楽しい

 

なんて良い印象を持たれたくありませんか?

 

同じように人間関係を築くなら、周りと仲良くなりたいですよね。

 

気持ち悪いなんてことだけは、思われたくはないですよね。

 

 

では、大人しい性格を変える為にはどうすれば良いのか?

 

性格なんて、そう簡単に変わらないだろ

 

ずっと、この性格でいたんだから、このまま過ごすしかない

 

と思うかもしれません。

 

 

確かに一瞬で変わることはありませんけど、

 

コツコツやっていけば、大人しい性格を変えることはできるんです。

 

 

私も友達もいないし、女性からも相手にされないような、

 

大人しい男でしたが、明るい性格になることができました。

 

今までは人付き合いがすごく苦手で、

 

人の輪に入れずポツンと1人でいることばかりでしたが、

 

誰からも好感を持たれ仲良くなれる会話術を学んだことで、

 

みんなで楽しく盛り上がることもできています。

 

 

先ほどもお伝えしましたけど、一瞬では変えられません。

 

1日目・・・今日は、1人と上手く話ができた

 

2日目・・・今日は、異性2人と笑顔で会話できた

 

3日目・・・今日は、上手く話せなかった

 

4日目・・・今日は、大人数の中でも、会話に参加できた

 

そんな感じで、上手くいくこともあればダメな時もありました。

 

 

それでも諦めずに頑張っているうちに

 

友達もできたし、恋人もできたし、

 

仲間もできたし、良いことばかりです。

 

やっぱり大人しい性格よりも明るい性格の方が、

 

人間関係は上手くいくようになるんですね。

 

私が大人しい性格を変える為に学んだ会話術はこちらです。

 

 大人しい性格を変えることのできる会話術の詳細はこちら

 

 

人に好かれる会話術【男女兼用】

 

 

 

 関連ページ

 

 


このページの先頭へ戻る