暗い雰囲気を直したい〜自然と明るくなるために

 

暗い雰囲気の人って、どうしても近寄りづらいし、

 

孤立してしまうことも多いものです。

 

実際にあなたもそうだと思いますけど

 

誰かに道を尋ねようとした時に

 

ニコニコしているような人と暗い感じの人と、

 

どちらが聞きやすいでしょうか?

 

もちろん、ニコニコしているような人ですよね。

 

 

暗い雰囲気も個性の一つだとか、

 

そのままの自分を受け入れて、なんてことも言われますが、

 

そう簡単に受け入れることなんてできませんし、

 

受け入れられないから、どうにか直したいという思いを持つわけですよね。

 

 

では、どうすれば暗い雰囲気を直すことができるのか?

 

ずばり、明るい人になれば良いだけです!

 

そんなこと簡単に言うけど

 

明るい人になりたくてもなれないから悩んでいるんだ!

 

と怒られてしまいそうですが・・・

 

 

私も暗くて大人しい性格でしたが、

 

今ではそんな性格も改善することができて、

 

周りからも明るい人と言われるようになりました。

 

無理に明るく振る舞おうとしても、逆に上手くいかないものです。

 

一番良いのは、自然な振る舞いで笑顔が絶えないようにすることなんですね。

 

私も実践した、無理せず自然と明るくなれる方法が

 

こちらの方法です。

 

 ユーモア・コミュニケーション〜笑いの会話術〜

 

 

この会話テクニックのおかげで、

 

いろいろな人と仲良くなれましたし、楽しい会話ができるようになりました。

 

笑うことも多くなったので、自然と暗い雰囲気はどこかに行ってしまいました。

 

 

自然な明るさが出てくるようになれば、

 

一気に暗い性格も変えることができますよ。

 

 

 

 

管理人のひとり言

 

つまらない顔をしていると、その感情って周りにも伝わってしまうものです。

 

反対に笑顔でいると、その感情も周りに伝わります。

 

自分自身に置き換えて考えてみてください。 

 

つまらない顔して負のオーラ全開の人のそばに近寄りたいと思いますか?

 

それが友達とかなら、心配して、どうかしたのか?

 

なんて声を掛けるために近寄るかもしれませんけど、

 

全く知らない人だったら・・・ちょっと近寄りがたいですよね。

 

そんな人が近寄ってきたら、逃げちゃうかもしれません。

 

反対にニコニコ楽しそうにしている人なら、声も掛けやすくありませんか?

 

では、あなたは普段どんな感じでいるんでしょうか?

 

明るいオーラを出していますか?

 

淀んだオーラを出してますか?

 

普段から、ちょっとしたことを気を付けるだけでも、

 

人間関係というのは変わってくるものです。

 

どうせ同じような毎日を過ごさなければならないなら、

 

あなたも近寄りたくなるような、ニコニコ明るい雰囲気の人になりましょう。

 

 

人に好かれる会話術【男女兼用】

 

 

 

 関連ページ

 

 


このページの先頭へ戻る