自信が持てないのはイジメ体験のせいです

 

イジメ体験が原因で自分に自信が持てない・・・

 

中学生の頃でも、その前の小学生の頃でも

 

例え何年前であっても、イジメを受けた経験があると、

 

その辛さを忘れることなんて出来ませんよね。

 

 

私も小学生の頃にイジメを受けて、10年以上経った今でも、

 

その時の辛さはハッキリと覚えています。

 

こんなことを言われた

 

こんなことをされた

 

なんてものも、覚えているんです。

 

イジメをした方は、その場のノリとか暇つぶしなんて感じで、

 

今となっては忘れていることだと思いますけど

 

イジメを受けた方からすると、

 

その時に受けた心の傷というものは一生消えないんです。

 

 

忘れられるものなら、きれいサッパリ記憶から消去したいんですけど

 

忘れたくても忘れられないって、すごく嫌なんですよね。

 

 

イジメを受けると、人付き合いは苦手になりますし、

 

人の目が怖くなって消極的になってしまいます。

 

たまたま、何かの話をしていて、笑っているような人と目が合っただけで、

 

俺のことを見て笑ってるんだ・・・

 

なんて勝手な被害妄想を持つようにもなってしまいます。

 

全く自信が持てないし、人と話すこともまともにできないし。

 

 

あの時のイジメ体験がなかったら、どうなってたんだろう?

 

確実に今とは違う人生だっただろうな・・・

 

友達もいたんだろうな・・・

 

彼女だってできたかもしれないな・・・

 

何度、そんなことを考えたことか。

 

 

イジメを受けても変わることができる!

 

でも、イジメ体験があったとしても

 

キッカケがあれば変わることができるんです。

 

実際に私もあるキッカケのおかげで

 

人と接することが楽しくてしょうがなくなりました。

 

 

自分の話で相手が笑ってくれるような経験もなかったけど、

 

相手の笑顔が見れる回数が増えれば増えるほど、

 

どんどん自分に自信が持てるようになってきました。

 

 

今では、小学生の時にイジメられたことがあってね・・・なんて

 

過去のイジメ体験を笑って話せるようになってますし、

 

自分自身辛い経験をしてきたこともあるので、

 

辛い思いをしてる人の気持ちがよく分かるようになってきています。

 

 

相談されるなんてことは、今まではありませんでしたが、

 

男女問わず相談を受けることが多くなりました。

 

安心して話ができるんだよね

 

なんて嬉しいことも言われるようになっています。

 

 

イジメを受けたことで、自分に自信が持てないような人でも、

 

少しのキッカケがあれば、変わることは出来るんです。

 

私が変わることができたキッカケは、こちらの方法を知ったことです。

 

 ユーモア・コミュニケーション〜笑いの会話術〜

 

 

イジメを受けた過去があるからこそ、

 

人の心の痛みが分かる優しい人になれるんではないでしょうか?

 

少なからず、私はその点に関しては

 

優しい人間として自信が持てるようになりましたよ。

 

 

人に好かれる会話術【男女兼用】

 

 

 

 関連ページ

 

 


このページの先頭へ戻る